COLUMN
お役立ちコラム
コラム一覧
2022.9.26『システム開発 工程』

システム開発における開発の工程、プロセス、なかなか一般の方には理解しずらいものです。工程の詳しい説明と最重要工程である要件定義についてコラムを配信しました。要件定義の難しさや要件定義担当者のスキルについてまとめております。是非ご覧ください。

システム開発,工程
2022.9.23『システム開発とは』

一般の方にとってはシステム開発の見積もり依頼をIT会社に依頼した時に、なんでこんなに高いのか?と思われがちですが、システム開発は昔と違って技術者も多く、技術の進歩により開発コストも抑えながらご提案ができる時代になりました。しかしながらIT事情のことがわからない企業様にとっては高いよ!と言われてしまいます。そこでシステム開発をする場合の工程や流れについてご説明したいと思いました。このコラムは継続して掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

システム開発とは
2022.8.29『電子帳簿保存法と文書管理』

20年ほど前、地方自治体の公文書管理業務に関わっておりました。その当時は文書管理コンサルタントとして100か所以上の自治体様の書庫に潜って、目録を作成していました。その体験談から文書管理の面白さと奥の深さをお話しできたらと思います。世の中では電子帳簿保存法やインボイス制度がいよいよ施工されます。そして電子化、デジタル化の便利な時代が到来する前に、紙文書管理についてもう一度認識を改めてみる必要があるかと思います。

文書管理,電子帳簿
2022.5.10『システム開発プロジェクト成功の要因その3』

「システム開発プロジェクト成功の要因その1・その2」で発信したシステム開発構築プロジェクトの成功失敗要因について外的要因が多いように書きましたが、今回は内的要因「報告連絡相談」についてお伝えしたいと思います!オフショア開発を利用する場合に日本人の方から報連相が重要と言われますが、、、、

アジャイル開発,オフショア開発,dxとは
2022.5.9『システム開発プロジェクト成功の要因その2』

多くのソフトウエア開発プロジェクトに関わっていると楽しいです。小生かれこれ30年以上1000を超える数になりました。そしてここ5年ぐらいは失敗プロジェクトはありません。4月に発信した「システム開発プロジェクト成功の要因その1」ではプロジェクトが失敗する要因について書きましたが、

アジャイル開発,オフショア開発,dxとは
2022.5.6『アジャイル開発とは』

ソフトウエア開発における手法はウォーターフォール手法やアジャイル手法など、システム開発やシステム構築を進める手法は1つではなく、開発目的や開発案件規模及び納期や品質に応じてさまざまな手法があります。その中でも最近注目されているのがアジャイル開発です。またそのアジャイル開発から枝分かれ、、、

アジャイル開発,オフショア開発,dxとは
2022.4.27『変化する中国オフショア開発』

そもそもオフショア開発のメリットは日本と諸外国との経済状況の違いから発生する人件費の安さを利用して海外へ委託することによるコストダウンが最大の特徴でした。そして2番目の目的は技術者リソース確保、そしてうまくいけばオフショア開発拠点から現地法人化へ。

アジャイル開発,オフショア開発,dxとは
2022.4.26『システム開発プロジェクト成功の要因その1』

多くのソフトウエア開発プロジェクトに関わっていると楽しいです。小生かれこれ30年以上1000を超える数になりました。そしてここ5年ぐらいは失敗プロジェクトはありません。過去に失敗した要因は明確ですので現在は失敗しそうなプロジェクトは最初の段階で対策を

アジャイル開発,オフショア開発,dxとは
2022.5.4『DXってITと何が違うの』

最近はDX(デジタル・トランスフォーメーション)を言う言葉を耳にします。そもそもIT化と何が違うのか?AIやIoTを導入すればDX化したことになるのか?大手メーカーに依頼してセンサー技術を適用して生産工場現場の可視化を実現したのはDX化?それともIT化?

アジャイル開発,オフショア開発,dxとは